区画・設備






快適なリゾートライフの基盤となる各種インフラ施設にも、都市住宅並みの高い品質を追求しました。
目に見えない部分だからこそ、安心して生活していただけるように、そして大自然の中でも快適に
お過ごしいただけるように、こだわりを随所に注ぎ込みました。


鎌房山の豊富な地下水を水源にした専用水道方式を採用し、
滅菌処理後、各区画に一定圧力で提供。
おいしく安全な水をご利用いただけます。


別荘地では例が少ない下水道も標準装備。
下水は各区画に設置した汚水管から集中汚水処理場に集水し、
3次処理を実施しています。
個別に浄化槽を設ける必要がないため費用負担や手間も少なく、
自然環境にも十分配慮した方式です。


敷地内の温泉から別荘地の全ての区画まで天然温泉を配管しています。
各戸での一定湯量を保つために圧送式を採用し、蛇口をひねるだけで
すぐに良質な温泉をお気軽にご利用いただけます。
※外気温や温泉の使用状況により温泉管通過時に泉温が低下しますの
で加熱が必要です。


地盤改良は深さ1mにわたり行い、約55cmの砂利を敷き詰めた上に
約5cmのアスファルトを敷設。
通常の別荘地の道路造成に比べ堅固で、都市道路並みの仕上げと
なっており、永く品質が維持されます。私道負担もありません。


排水溝はU字型側溝の上にL字型側溝を重ねた二重構造。
落葉など塵芥の蓄積による溢水や自動車の脱輪を防止します。
また雨水は側溝から調整池に集水し、河川への放水を調整。
周辺の自然環境への影響にも配慮しています。


施設内に光ケーブルの引込を行っていますので、
ブロードバンド対応のリゾートオフィスも実現できます。
※別荘地各区画への引込費用および利用料が必要です。


別荘地全体の優れた景観と品位を維持し、末永く資産価値を護っていくために、管理組合では
建物の用途、規模、意匠などに関する基準を定めた「建築規定」を設けています。